データ入稿時のご注意

パソコンイメージ通常の印刷入稿用データで出力可能です。
既存の印刷データ流用の場合、通常200%拡大出力まで画像の補間なしで出力可能です。
弊社で運用しているRIPは「ONYX Poster Shop」Post Script3 互換RIPです。
※各製品の、入稿用のテンプレートを用意しておりますので、原寸レイアウトにてご入稿下さい。
※お見積もり・ご質問は、お気軽に「お問い合わせフォーム」からどうぞ。

出力可能アプリケーション(対応OS)

Adobe Illustrator CS6(Mac OS/Windows)
Adobe Photoshop CS6(Mac OS/Windows)

※CS6 以上は未対応です。ヴァージョンを、落としてご入稿下さい。

テンプレートについて

弊社指定の入稿用、Illustrator CS6 テンプレートを使用してご入稿下さい。その際に、スケールの変更やレイヤーの削除はしないで下さい。必ず、1/1(原寸)スケールで塗り足し(ドブ)部まで絵柄・地色なども入れて下さい。
不要なレイヤーは非表示にし、アートボードのサイズ変更もご遠慮下さい。

色の指定(掛け合わせ)ついて

CMYK合計最大350%以下に納める様にして下さい。

画像の保管形式について

EPSおよびTIFF形式、またはPhotoshop(.psd)形式でお願いします。画像をレイヤー等で編集された場合はレイヤー統合前のオリジナルデータを添付されると弊社での編集も可能になります。
レイアウトソフト上で画像の埋め込みはしないで下さい。また埋め込みされた場合も、元画像の添付をお願いします。
画像解像度の目安は、仕上がり原寸で150dpiです。
※ご使用のカラースペースの、ICCプロファイルを埋め込まれると弊社でのワークフローに適します。(埋め込みプロファイルから、弊社ワークフローの Japan Color 2001 Coated にカラースペースを変換後出力します)
※一つのドキュメント上でCMYK/RGB形式のご使用はお避け下さい。(CMYK/RGB形式のどちらかに統一下さい)

対応日本語フォントについて

モリサワ New CID フォント26書体および、OTF フォント51書体。
※OCF フォントは出力できませんので、アウトライン化してください。また、New CID フォントも弊社で出力時にアウトライン化して出力対応します。
●OS別モリサワフォント対応表は、こちらから。(pdfファイル)

英文フォントについて

英文フォントはすべてアウトライン化されるか、ご使用されたフォントファミリー全てを添付して下さい。
※出力時の英文フォントのコピーは認められております。

ご入校メディアについて

DVDイメージ※ご入稿データは必ずバックアップをお取り下さい。ご入稿データの取り扱いに付いては万全を期しておりますが、事故等によりデータが破損しても当社では責任を一切負えませんのでご了承下さい。

対応メディア=CD-R/CD-RW、DVD-R/DVD-RW、USBフラッシュメモリー

確認用のプリントアウト(カンプ)添付について

ご入稿の際は、レイアウト確認用のカンプ(またはPDF)を添付下さい。
※お客様のプリントアウトに色味を近づけるご依頼等は、別途費用がかかる場合がございます。また、色校正ご希望の場合も別途費用を申し受けます。

ページトップへ
Copyright (c)2011- 2016 SOUEISHA LTD., INC. All Rights Reserved.